スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

美味しいレストランとミュージカル

昨日12日は俺の誕生日。
相方から朝一のサプライズプレゼントは、
マリメッコのストライプTシャツとショルダーバック。
素晴らしい一日の始まり。

「5時には帰ってくるから、出掛ける準備をして置くように」と
予定はサプライズと言うことで、出勤していった。

時間通り5時に帰宅。一緒にロンドンへ。
トッテナムで夕食をと言うことで、言われるがまま付いて行く事に。
たどり着いた店は、先日友人の誕生日パーティーをした「Le Bistro Savoir Faire」
実はその時に、2人共そこがとても気に入り、値段が手ごろな割りに、
味もプレゼンテーションもよく、何より店員の気さくさが素敵だった。
img_875555_16461304_0.jpg
http://savoir.co.uk/savoir/index.html
read more...
スポンサーサイト

2009/05/13(水) | ロンドン | トラックバック(0) | コメント(4)

和食の店 「Kyoto Restaurant」

昨日は友人と一緒に夕食を食べにロンドンへ。

2人で軽くパブで飲んでから、レストランへ向かいました。
店の名前は「Kyoto」
勿論、京料理を出しているわけではなく、日本食屋として付けただけ。
隣にある「Eat Tokyo」は結構、安くて旨いと有名であるが、
友人曰く、『Kyotoの寿司も、普通に美味しかったよ』と。

思えばイギリスに移ってからこの1年。外食で日本食を食べたことが一度も無い。
なぜなら、外で不味い日本食を食べるぐらいなら、家で作った方が美味しい!
と自論を持っていたから。
でも、この無性に寿司が食べたくなる気持ちは何でしょう・・・
やはり日本人としての血が騒ぐのでしょう。物は試し、入ってみました。

久しぶりに見る、写真入のメニューに感動。
メインのご飯物以外に居酒屋のつまみ系が沢山。
居酒屋好きの俺としては少々興奮状態。何を選ぶべきかパニック状態。
とは大げさだが、結局2人で
「枝豆」「カキフライ」「牛肉のたたき」「カリフォルニアロール」「寿司セット2人前」
「ビール2本」を頼んだ。
オーダーを取りに来てくれた女性は日本人。
彼女曰く、自分以外はすべて韓国人との事。シェフも韓国人か・・・失敗か?
そんな不安を持ちながらいざ食してみた。

寿司、旨い。寿司飯もパサパサしていない。
つまみ系、日本で食べる味がする。旨い。
ロンドンでの日本食に期待をしていなかった事もあるのか、かなり感激。
何よりこのレベルで、二人で?50。安い。。。

帰ってきてから、London-EatingのHPでコメント見たら、
結構評価も良い。まあ、日本人の評価ではないが、俺も点数が良い方に入る。
http://www.london-eating.co.uk/7175-2.htm  (英語)

よく、日本人観光客の人が「地球の歩き方」なんかを見て、
『この店、安くて美味しいって書いてあるよ』なんて言って、入ってみると大失敗、
って事が良くあると思う。俺もロンドンでギリシャ料理に失敗した経験が・・・
そう考えると、観光客が「ちょっと日本食・・・」と思ったときには、
お勧めかもしれない。入れなければ隣もあるしね。

久しぶりの日本食の外食を堪能し、
お約束のウォータールーまでテクテク散歩をしながら帰りました。
ちょっと寒かったけど気持ちよかったです!!

IMG_3482_convert_20090508233721.jpg
でも、この橋の上は死ぬほど寒かった・・・・
Tubeに乗れば良かった・・・・

ポチッとひとつ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村

2009/05/08(金) | ロンドン | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。